不倫調査の証拠は使わず、修復を試みた夫婦生活

浮気された体験談

妻の浮気を疑い始めたきっかけは、週末に妻の外出回数が増えたからでした。
子育てが一段落し、医療関係の職場に復帰した妻ですが、はじめの頃は歓迎会や忘年会での外出でしたが、いつからか個人的に職場の同僚と飲みに出かける事が多くなりました。
そして、その帰宅が朝方になった時に、いよいよ浮気を疑うようになりました。
また、その頃から妻が携帯を肌身離さず持つようになり、頻繁に鳴るようにもなりました。
実はこの頃には妻の浮気相手が誰なのか、私にはおおよその目処は付いていました。
妻の職場の同僚です。
そして、日々妻から職場や同僚の話を聞いていたので、その浮気相手の性格も何となく把握していました。
(注)この記事は当サイトにお寄せいただいた体験談を一部編集してご紹介しています。
[123]

妻のLINEをチェックして浮気動向を知る

そんなタイミングで、私が会社の社員旅行で数日間、海外に行く事になりました。
私は浮気相手の性格上、このタイミングがチャンスだと思い、必ず家に来るだろうと読んでいました。
さすがにこのタイミングで自宅に盗聴器を仕掛けるのは、妻を騙しているようで気が引けました。
そこで、私の帰国後、妻のLINEのやりとりをこっそりチェックしようと思いました。
そして、帰宅した後、早速、妻の携帯を見ました。予想していた事は当たっておりました。
私の不在を利用して、強引に相手の男は家に来ていました。
子供と顔を合わせる事、家に上がる事を妻は拒否しておりましたが、最終的には相手の押しに負け、家にも上がられた事がわかりました。
そして、このLINEのチェックで、具体的に妻と相手には身体の関係がある事もわかりました。
【参考】浮気の証拠の入手手段は関係ない?メールもLINEのメッセージも証拠として使えます。

探偵を使って浮気の証拠をゲット

その後、私は妻に浮気について問いただしましたが、とぼけるばかりです。
ちょうどこの頃、私はある事に気付きました。やはり、長年生活を共にしていた妻ですので、少しの変化にも感じるものがあります。
おそらく、妻は相手の男性に好意を寄せていました。
こうなると、私が浮気について問いただしても逆効果である事がわかりました。
浮気を問いただせば問いただす程、何かしら理由を付けて外出をし、相手と会おうとする行動に出ました。
そこで今後、妻と寄りを戻すか、もしくは離婚になるか、どちらに転ぶかわかりませんが、離婚となった場合に制裁の意味で相手の男性を責めようと思いました。
その意志を知人の弁護士に相談。
知人弁護士のアドバイスは、とにかく証拠を握っておいた方が良いという事でした。
その後、どうにか証拠を取ろうと、私の知人に妻の尾行を頼んだりと自分なりに動いてみましたが、結果的に素人が動いてはいけないとわかりました。
そこで次は探偵事務所に相談に行き、不倫調査の依頼をして、探偵に証拠を取ってもらいました。
今後、仮に相手男性を訴えるには充分とも言える証拠でした。
妻と相手男性とのキスの瞬間や相手男性の家に上がる光景など、一部始終を写真と動画で抑えました。
【参考】不倫調査は裁判に勝てる証拠を揃えると示談になる
しかし、探偵に依頼をし、妻を尾行した事に関しては、一切、妻には内緒です。
この証拠を握りつつ、妻と相手男性の関係が自然消滅、ないしは、私が問いただす事で消滅してくれれば、それで良いと思いました。
【参考】不倫調査の費用を安くする、たった一つ確実な方法
[123]

実は私にも浮気の過去が・・・

その後、妻の行動を見ておりましたが、結果的に浮気はエスカレートする一方でした。
実はこの数年前に立場が逆な事がありました。
私も一度、妻に浮気がバレた時があります。しかし、その時は話し合いで解決しました。
その件もあるので、私はある程度は妻の浮気を黙認しようと思っておりました。しかし、子供に影響が出る程、妻の浮気がエスカレートしていきます。
私は日々、仕事で帰宅が遅い時間になってしまうのですが、それを利用して、子供が寝た後、相手の男性を家に上がらせている事がわかりました。
これもきっかけは単純でした。ある日、家に帰宅した時に違和感を感じたからです。
とても些細な事ですが、玄関の靴のならび方がいつも違っていたりと、それだけで私の帰宅前に誰かがそこに居た事がわかりました。
そこで、いよいよ自宅にICレコーダーを仕掛けてみる事になりました。
結果、ほぼ毎日、自宅に浮気相手の男性は上がり込んでいました。
私は何日に上がり込んだか、全て記録に残しました。
今後、仮に離婚裁判になった時の為の記録です。
[おすすめ探偵事務所]

妻の妊娠で状況が一変する

ここまで妻の浮気がエスカレートし、今後、私の意志も含め、どうなっていくのか全くわからなくなりました。
そのタイミングで、一つ大きな動きがありました。
妻が妊娠をしてしまいました。
私のショックは計り知れないものでした。
しかし、この時、たまたま妻のLINEを見る事があったのですが、やはり起こってしまった事が事だけに、相手男性はひたすらその事実を隠すよう懇願していました。
ところが、妻はそれを拒否し、事実の全てを私に話すと相手男性にも答えていました。
妊娠を隠し通す事だけは絶対にできないと言っています。
その言葉通り、数日後、妻に妊娠を打ち明けられました。
妊娠という事実は、過去の私の浮気に対しての罰であると考えて、何とか気持ちを落ち着かせました。
そして、多少なりとも妻がその事実を隠そうとしなかった事に、私はこれからの夫婦関係をかけてみようと思いました。
そして全てを妻の両親、私の両親に伝えました。
数日後、両家の両親も集まり、妻との話し合いとなりました。
正直、このタイミングではもう夫婦関係は破綻しているようなものであり、今後やり直すのはほぼ不可能な状況でした。
元はといえば、妻の浮気の原因は、私の浮気にあります。
しかし、妻の両親もさすがにこの時は、私に対してひたすら謝罪をしてくれました。
娘がした事に対する謝罪です。私の意志が離婚に向かっているのなら、離婚しても構わないとまで言ってくれました。
しかし、結果的には子供達の事も考えて、離婚という結論は見送ろうという事になりました。
[浮気された夫]
そして、現在に至ります。
相変わらず夫婦関係はギクシャクはしています。
しかし、妻の浮気が発覚してから2年が経過するので、お互い浮気に関しての話は一切せず、日々を過ごしている状況です。
今後、どうなるのかわかりません。
結局、2年前の浮気による夫婦関係のギクシャクで、いつか離婚という結論に至るかもしれません。しかし、今は平穏な日々を過ごせている状況です。
[あなたの人生の値段は?]

タイトルとURLをコピーしました