内緒で元カノといったスキー旅行の顛末。

高校1年から付き合っていた2つ年上の彼が大学生になり、私も高3になったころのことです。
学校が違うので、高校生同士のころより会う時間は限られていました、それでもバイトや部活のあいまに会っていました。
私は、どちらかといえば始終べったり会っていたいわけではなく、平日に無理をして会うより、土日でゆっくり会う方が落ち着きます。
しかし彼のほうは毎日メールをしてきては、バイトの終わる時間を合わせて数十分でも会おうと言ってきました。
面倒に思えるときは、「バイトが長引いた」とか、「用事ができた」と言って、彼に会わずに帰っていたりしていました。
それでも、彼のことは好きだったし会えればうれしかったのですが、私は恋愛だけに生活を縛られるのが嫌で、友人と遊んだり部活やバイトなどに自分の時間を使いたいと思っていました。
だから彼に「冬休みに泊まりでスキーに行こう」と誘われたときも、部活の合宿があり本番が近かったので行けないと断りました。
(注)この記事は当サイトにお寄せいただいた体験談を一部編集してご紹介しています。

スキー旅行のメンバーに元カノも・・・

私は高校の演劇部に所属していて、年明けの公演が最後の舞台になるので力を入れていました、彼もそれをわかってくれて冬休みはあいている時間にデートをすることでスキーの話は終わりました。
スキー旅行には、卒業した部活の先輩たちの男子ばかり5人ほどで行くと聞いていたので、安心していました。
旅行当日、部活の練習に一緒にいくと言っていた先輩が顔をだしてきて、旅行のメンバーを確認をすると女性の先輩(OG)も何人もいるというのです。
その中のひとりは、私と付き合う前に付き合っていた元カノです。
彼には、私が「メンバーを聞いたことを黙っていてほしい」と先輩に頼みました。
【参考】元カノと浮気する男の心理
スキー旅行のあとに、「どうだった?」と彼に尋ねると「男ばかりでむさかった」と言われました。
なんか、その時の彼の様子が気になって「元カノとなんかあったのかなぁ」と思いました。
そう言えば、私の舞台で忙しくなってしまったころから、一緒にいてもしょっちゅうメールがきて、それを確認していたなぁと思いあたることがありました。
卒業公演が近くなると、あまり会う時間もとれなくなりました。
彼は、それについても「わかった」と言うだけで、前のように、なんだかんだと理由をつけて会おうともしなくなっていました。
私は「ああ、他に付き合っている人とかできたのかも」と思いました。

「やっぱり」残念な彼

そんなとき、部活の買い出しで街へ出かける用事がありました。
私が同級生と一緒に出かけた先で、元カノと歩いてる彼の姿を見つけました。
もともと、仲が良かった部活なので卒業生もときどき、みんなで遊んでいるのも知っていました。
元カノと一緒にいるだけなら何も思わなかったのですが、さすがにキスしているところをみると、浮気が決定的でした。
ふざけてキスしたという感じじゃなくて、私の見た二人はずっと手もつないでいました。
それから、スキー旅行の前に元カノのことを教えてくれた先輩なら、二人のことを知ってるかもと連絡してみました。
先輩は、二人が数か月前からよく一緒に出かけてるみたいだと教えてくれました。
そんなことを聞いて私は一気に彼に対する思いが冷めてしまいました。
自分の気が向いたときだけ「会おう」と言ってくる彼に、理由をつけてなるべく会わないように過ごしました。
彼から卒業後の進路も聞かれたけれど教えもせず、卒業の時に、こちらから別れを切り出しました。
「別れるつもりはない」と言ってくる彼をみて、それまで以上に冷めてしまい「浮気、というか他に彼女いるよね?」と元カノとまた付き合いだしたことを突き付けて、別れることを了承させました。
私が高校に入学したばかりのころは、彼が大人っぽくみえて、好きだと思っていました。
しかし私が、その頃の彼の年齢になると、彼の子供っぽいところばかりが目立って見えてしまい、辛かったです。
浮気されたのは癪ですが、彼と別れられてよかったと思いました。


タイトルとURLをコピーしました