私が実家に帰省するたびに浮気相手を呼び寄せていた旦那の浮気

浮気・離婚の体験談

私は現在35歳になり、子供が2歳半なのですが、2年前に私の旦那が浮気をしました。
私は年に2回子供を連れて実家に帰省するのですが、その帰省は1回3週間くらいの長期間にわたるものでした。
旦那は私が長期間帰ることに対して「ゆっくり帰っておいで」という言葉を掛けてくれて、私の親も私もなんて優しい夫なんだと思っていました。
しかし、私が帰省している時に旦那に電話をした時に、1回で電話に出てくれることはあまりありませんでした。
仕事が忙しいのかなとか、友達と飲みに行っているのかなと思いながら、後で旦那から電話がかかってくることがほとんどでした。私はその時は何も疑わずにいました。
[123]

私が帰省するたびに、もらい物が増える不思議

そして私が帰省して家に帰ってしばらく経ったときに、私が知らないハンカチとネクタイがあるのを見つけました。
「これどうしたんだろう」と思い、旦那が自分で買ったのだろうかと考えたのですが、ハンカチもネクタイも十分過ぎるほど持っているので、旦那に聞いてみました。
「これ、どうしたの」って言うと、「会社の先輩が要らないからくれた」って言いました。
最初はそうなのかなと思いながらも信じていたのですが、だんだん不思議に思ってきました。
そして、その後、私の帰省する時期がきました。
主人はいつもと同じように「ゆっくりと過ごしておいで」と言って送り出してくれました。
そして連絡もいつもと同様になかなか電話に1回で出ないという状況でした。
そして帰省すると、今度は見たこともない時計がありました。
私はまた旦那に聞いてみました。すると、旦那は「これも先輩からもらった」と言いました。
私はそんな先輩が本当にいるのだろうかと問いただしましたが、旦那は本当だと言い張りました。
その時、喧嘩みたいになってしまったのですが、私が強く言うのも、嘘ではないかという気持ちに変わってきたのが理由でした。
[123]

禁断のメールチェック

そしてついに衝撃の事実を知る時が来ました。
旦那が会社に行くときに携帯電話を忘れて行ったのです。
私は疑う気持ちを少し持ちながら旦那の携帯電話のメールをチェックしてしまいました。
すると、ある女性との履歴が残っていました。
その女性は12歳も年上で少し距離の離れた場所に住んでいる人でした。
「好きだよ」「会いたいよ」「また会えるかな」「時計気に入ってくれた」など恋人のようなメールがたくさん残っていたのです。
しかも、私が実家に帰省している時期のメールが中心でした。
まさか帰省中に旦那がそんなことをしているとは考えてもいませんでした。
帰省させてもらって非常に感謝をしていたのに、旦那にとっては浮気相手と会う絶好の機会だと考えていたのです。
私は旦那に裏切られたと感じて憤りました。
 
そして私は旦那に問いただしました。
「隠していることはない」って聞くと「ない」と言い張りました。
でも、携帯を見たって言うと、旦那は焦った顔をしました。
「携帯の女は誰」って聞くと、「何もないよ、本当に何もない」って言いました。
でも、どう考えても何もない訳はないメール内容でどんな言い訳も通じない状況でした。
私がしつこく旦那を追及すると旦那はついに浮気を認めました。しかも、体の関係もあったようです。

旦那を許す覚悟

私はショックでした。いっそのこと離婚して実家に帰りたい気持ちでいっぱいでした。
でも、小さな子供がいるのでさすがに離婚までの勇気が出ませんでした。
私は旦那を許して、「次また同じことをしたら即離婚するから。」と言いました。
旦那は「わかった。もうしない。」っていいました。
これが守られるか守られないかはわかりませんでしたが、旦那を信じるしかありませんでした。
[おすすめ探偵事務所]
私は旦那をもう一度信じることにしました。
旦那にはその女の携帯アドレスやメールを削除してもらい、かかってきても、メールが来ても決して送り返さないように言いました。
制裁としては世間的には非常に軽いのかもしれませんが、私の旦那への不信感は今でも残ったままです。
でも、旦那を信じようと決めたので、それ以上余計なことは旦那には言っていません。
場合によって時々携帯を黙って見ていますが、何も怪しいものは見つかってもいないので恐らく大丈夫かなとは思っています。
また、本当にもう一度浮気をしたら私は離婚する覚悟を持っているので、案外今後何が起こっても私が動揺することはないような気もしています。
ただ、離婚した場合は子供のことだけが心配なだけです。
私の帰省中の裏切り行為の旦那は許せませんが、夫婦になって子供がいる以上は一度だけなら我慢できます。
次に同じようなことが起こらないことをただ祈るのみです。
[あなたの人生の値段は?]
 

タイトルとURLをコピーしました