浮気は英語でどう言うの?

浮気のことを英語でどういうふうに言うか知ってますか?

グローバル化ですから浮気を表す英語(単語・表現)くらいは知っておかなければ・・。

浮気の慣用句などを調べてまとめてみました。

ちなみに、私立探偵を英語で「private eye(プライベート・アイ)」と言います。
映画「探偵はBARにいる」で知りました。

被害者なのに泣き寝入り?

被害者なのに離婚され、泣き寝入りさせられることが多い。ちゃんと証拠を突き付け、慰謝料を取って(あなたから)離婚するために必要なこと。

  • 全国の探偵・興信所を無料で紹介
  • 年間500件以上実績ある探偵だけを紹介
  • 弁護士の紹介もフォローできる
  • 無料相談は何度でもOK

よく使われる表現は“cheat on ~”

口語表現で頻繁に使われる、浮気を意味する英単語は“cheat”。
これは「裏切る・欺く」と言う意味の言葉。

“主語 cheat on 裏切られた人”という様に使います。裏切られた人の前につく前置詞は、onです。
Yaguchi cheats on her husband.

矢口は夫に内緒で浮気する。(夫を裏切った)

浮気相手を示す場合はonの代わりにwithを使います。
Yaguchi is cheating with Umeda.
矢口は梅田と浮気をしている。
裏切っている人のonと、浮気している相手のwithを両方使う場合には下のような感じ。
Yaguchi was cheating on Nakamura with Umeda.
矢口は中村に内緒で梅田と浮気をしていた。
ちなみに、離婚は英語で“divorce”です。

Nakamura got divorced because of his wife’s cheating.
中村は妻の浮気が原因で離婚した。

不倫の意味合いが強い“have an affair with ~”

浮気を表す英語は調べると沢山あるようです。
“cheat on”とならんで頻繁に使われるのは“have an affair with”という表現。
withの後には浮気相手が入ります。

I bet Miyasako is having an affair with Mami.
絶対に、宮迫はマミと浮気をしている。

タイトルとURLをコピーしました