体の関係がなければ不倫じゃない?裁判所の見解はコレ!

  • パートナー以外とキスをしたら不倫になるのか?
  • 体の関係(肉体関係)がなければ不倫にならない?

友人の不倫未遂エピソードは笑って聞き流せるのに、自分が当事者になった途端に、不倫の境界線がタイトになります。

裁判の証拠

SponsoredLink

ココからは不倫!裁判所の見解

「心の不倫」なんて言葉もありますが、どこからが不倫なのかについては、個人的な意見が多くこれといった定義はありません。


ちなみに離婚調停や裁判になった時に、証拠として提出される不倫調査の報告書。
この報告書には、いつ・どこで・どの程度の頻度で会ったか、詳細に記載されます。

  • どちらかの家に二人で入っていき、数時間一緒に過ごした場合
  • 二人でホテルに行き、数時間一緒にいた場合

こういった調査内容が報告書に記載されていた場合には、その時間に肉体関係があったものと推定します。

この推定を覆すことは難しく、肉体関係がなかったことを示す合理的な理由と証拠を提示しなければなりません。


不倫相手の部屋に入り浸ったり、ホテルに二人で行ったりすることは、
大人の男女であれば「言わなくても分かる」こと。

法曹界(裁判所・弁護士)では、これを「公知の事実」といいます。

公知の事実(こうちのじじつ)

一般人であれば当然知っている事物の状態や一般的情報や、歴史上の事実など。
また、公知の事実により明らかなことは、証拠による証明を必要としない。

エッチなことがしたくてホテルに行ったけど、お互いにお酒を飲み過ぎていてそういう行為ができなかった。
こんな言い訳は残念ですが認められないのが普通です・・・。

SponsoredLink

(追記)
水商売の女性と7年間にわたる肉体関係があったにもかかわらず、不倫ではないとされた裁判がありました。
特殊な判例とも言えますが、目を通しておくことをおすすめします。飲み屋のママと肉体関係!でも不倫ではないという困った判例が・・・。

男女で違う不倫のボーダーライン

男性の方が、パートナーである女性の不倫に対して体の関係があったかどうかについて厳しく追求するケースが多いように感じます。逆に女性の場合は、不倫をしている人がいるのかどうかが注目点で、肉体関係について言及されるケースは少ない印象があります。

男女の不倫に対する考え方には、ツイッターにも反映されています。

離婚する不倫の証拠の集め方と使い方

SponsoredLink
スポンサーリンク
Sponsored Link