元カノと浮気する男の心理

パソコン操作にたとえた時、女にとっての恋愛は「上書き保存」で、男にとっての恋愛は「別名保存」だと揶揄されることがあります。

女の人は新しい恋人と付き合う時に、古い元カレとの記憶に容赦なく上書きするように恋愛をするのに対して。男性の恋愛は、元カノとの恋愛は未練がましく保存しておくという意味。

なかなか関係が切れない元カノと浮気する男について考えました。

遺伝子を残すために効率的な「別名保存恋愛」

男女の記憶方法の違いが、納得されているには、それなりの根拠があるのでしょう。

人間をホモ・サピエンスという種としてみた場合には、男と女で遺伝子を残す手段が異なります。

女性は体内に子どもを宿し10ヶ月もの長いあいだ成長させます。
出産は自分自身の身体にも負担がかかるし、場合によっては生死に関わるリスクもはらんでいます。

男性側は、出産に関わるリスクはゼロと言ってもいいでしょう。(現代社会の役割としては違いますが・・)

女性は出産にかかるリスクが高い分、より優位な遺伝子を求める傾向が強くなります。

必然的に、新しいパートナーは古いパートナーと比較して優れていることが大前提。
元カレは「上書き保存」されて当然の存在であると言えます。

一方で男性は、出産にかかるリスクが低い分、質より量に走る傾向が強くなります。
自分の遺伝子を未来に残すため、より沢山の機会を見つけ、より多くの遺伝子を残す必要があります。

ですから、ストックを多くするために「別名保存」型の恋愛をするのだと考えられます。

【参考】男性と女性の恋愛の記憶の保存方法には、決定的な違いがあった!

元カノと連絡をとるのはやっぱり・・

浮気に悩む
男と女では、理解ができない部分があると認識をしておく。
元カノと浮気をされてイライラしているようなら、「違う生き物なんだ」と思えば、楽になれます。

よく元カノとは「友達としてつきあう」という男がいます。
しかしリスクを犯してまで付き合う友達としてのメリットなんて元カノにはありません。

元カノとまめに連絡を取り合う男の目的は、やっぱり浮気相手としてのストックなんです。

浮気

新しく浮気相手を開拓するよりも、元カノを攻略したほうが簡単。
きっかけがあれば、再び関係に持ち込める、という軽率な考えが男にはあるでしょう。

これまで通ったことのない道は、道順も分からず、リスクも分からず不安です。
しかし、一度通った道の気安さが、元カノと関係が切れない原因なのではないでしょうか。

それでは、どうすればいいのか?

あなたがかけがえのない存在だと彼に気づいてもらう以外に方法はありません。

  • 私は浮気を許さない
  • 一度関係が壊れたら元には戻らない

自分は元カノと違って、一度別れたら二度と元に戻ることはないのだと認識してもらうこと。
彼にとって本当に大切な人は誰なのかをじっくり考えさせるのが最良の手段です。

男性も最終的には損得で考えます。
懐かしさや過去の思い出を大切にするよりも現実を生きていくことの重要性をきっちり分からせてあげましょう。

被害者なのに泣き寝入り?

被害者なのに離婚され、泣き寝入りさせられることが多い。ちゃんと証拠を突き付け、慰謝料を取って(あなたから)離婚するために必要なこと。

  • 全国の探偵・興信所を無料で紹介
  • 年間500件以上実績ある探偵だけを紹介
  • 弁護士の紹介もフォローできる
  • 無料相談は何度でもOK
コラム
みんなの不倫された体験談
タイトルとURLをコピーしました