浮気症な私と彼の、高校時代の恋愛体験

浮気して後悔した体験談

これは、私が経験した高校時代の恋愛話です。
高校入学したその日、とても私のタイプの同級生がいて、ちょっとプチファンみたいになりました。
残念ながら、その子とは同じクラスになれなかったのですが、廊下ですれちがうたびにドキドキしていました。
その子はバスケットボール部に入ったと聞いたので、放課後、こっそり見に行ったりして毎日楽しかったです。
同じクラスで仲良くなった女の子がバスケ部のマネージャーになるといって誘われたのですが、私はアルバイトがしたくて断ってしまいました。
友達はバスケ部のマネージャーになり、いろいろ情報も私の耳にはいってくるようになります。
女子高生
(注)この記事は当サイトにお寄せいただいた体験談を一部編集してご紹介しています。
[123]

無口で優しい彼

私が憧れていた、かっこいい子はしだいに部活を休みがちになってきました。
高校の中でカッコイイグループみたいのが出来上がってしまっていて、遊びに夢中になっていたようです。
ちょっと古いですが、ドラマ「花より男子」のF4みたいな感じ・・。
カッコイイ男子のグループ
お目当ての男子がいなくなって、興味を失っていたのですが、マネージャーになった友達の付き合いで、たま~にバスケ部をのぞきに行っていました。
すると、一年生のなかで、一人だけ目立ってバスケが上手な男子がいました。
どうやら、中1にして部長候補と言われていたようです。
とても無口な男子だったけど、じつは努力家でとても優しい、と友達(マネージャー)から聞かされました。
その無口な男子と放課後、話す機会があって教室で二人で話しました。
そしたら、私のことが前から気になっていたと告白をされました。
そんなに恋愛経験も多くなかった私は、そう言われて嬉しくないわけがありません。
しかし、すぐに「いいよ、付きあおう!」と言ってしまうのは、どうなのかと考え、少し待ってもらいました。
まだ高校生だし、まわりはカップルができてきた頃でもありました。
私は、告白されたことを友達に自慢したい気持ちもあって、マネージャーをやっている子に相談しました。
彼女は、自分のことのように喜び、付き合うことをすすめてくれたのです。
付き合い始めた彼は、とても優しかったです。
部活は絶対に休まず、放課後は彼の自転車の後ろに乗って毎日のようにデートをしました。
彼の真面目なところが大好きでした。
彼にとって、私が初めての相手で、Hの時もとっても優しくしてくれました。
そんな一途な彼に私もはまっていったんです。

クラス替えで運命の糸がもつれる

彼と付き合って1年半くらいたって、私達はあっという間に高3に・・。
そして進級のクラス替えで、一年の時に憧れていたカッコいい子と同じクラスになりました。
しかも、偶然にも隣の席に・・・。
私は、勝手に運命めいたものをかつて憧れていた男子に感じていました。
高1の時にあんなにドキドキしていた子と仲良くなり。
授業中も教科書を忘れがちな子だったので、一緒に貸してみたりしました。
周囲からも仲イイよね~と言われるような仲になりました。
ある日、放課後に二人になって、ちょっと強引にキスをされました。
高校一年生の時のあのドキドキが蘇ってきてしまって、複雑な気持ちになりました。
彼は軽いノリで私をそそのかします。
「彼氏と別れちゃいなよ~!おれたち付き合おうよ!」
複雑な気持ちですが、正直とっても嬉しかったのを覚えています。
それから、ときどき二人で会うようになって、なんどもキスをしちゃいました。
しかし私は、真っ直ぐで優しい彼に別れようなんて言えません。
それでも一年生の時に憧れていた子からの告白は嬉しかったんです。
私も若かったんですね~。
「これで、断ったら後悔する」と覚悟を決めて、付き合っている彼に別れを告げました。
[おすすめ探偵事務所]
私は、しばらく憧れの彼と付き合いました。
本当にルックスはいうことないってくらいにタイプで、自慢の彼でした。
しかし付き合い始めて半年も経たない頃に、同じ高校の年下の女の子との浮気が発覚。
悔しい気持ちはあったけど、「やっぱりそうかー」という諦めに似た感じで憧れの彼とのお付き合いは終了しました。
ただ、一途に思ってくれていた彼には今でも申し訳ない気持ちでいっぱいです。
また、当時とっても気まずかったのは、真面目だった彼と憧れていた彼との間に大きな溝ができたこと。
結局、これは卒業するまで引きずってしまいました。
[あなたの人生の値段は?]

タイトルとURLをコピーしました