証拠をガッツリ!浮気防止アプリで出来ること・隠し方

ガラケー全盛の時代は不倫相手との連絡方法はメールが主流でした。しかしスマホを使う人が増え、メールに代わってFacebook・Twitter・LINEなどのアプリを利用して浮気相手と連絡を手段が多くなっています。

スマホのiPhone・Androidアプリを使って、浮気症の彼氏・彼女の怪しい行動を監視することができます。パートナーのスマホにアプリをインストールする必要がありますが浮気防止アプリとして有効です。

浮気防止アプリ
SponsoredLink

浮気防止アプリ“mCouple”

浮気症のパートナーの行動を逐一監視することができるツールとして「浮気防止アプリmCouple(エムカップル)」は強力です。

携帯端末はiPhone・Androidを問わず利用できます。なお、自分がiPhoneでパートナーがAndroidケータイという組み合わせ(その反対)も大丈夫。

このアプリ、元々の趣旨はカップル同士たがいに、今どこにいるのか知りたい、Facebookになにを投稿したのか知りたい、といった欲求をかなえる束縛アプリです。


浮気防止アプリ

mCouple(エムカップル)の説明は英語です。Web翻訳を修正したのが以下の内容。

mCoupleで出来ること

  • GPSトラッカー:パートナーとあなたのスマートフォンの位置情報を知ることができます。
  • コンタクトトラッカー:お互いに相手の電話帳へアクセスが可能。自分のスマホでパートナーの交友関係をチェックできます。
  • SMSトラッカー:相手のスマホが受信・送信したすべてのテキスト·メッセージを表示することができます。
  • コールトラッカー:相手スマホの通話を記録し、履歴の呼び出しが可能。
  • Facebookトラッカー:パートナーのFacebookで他の友だちと交換されたメッセージを読むことができます。

mCouple利用の手順

  1. あなたとパートナーのスマホ両方にアプリをインストール。
  2. mCoupleアプリを立ち上げアカウントを登録。個人IDを取得します。両方のスマホで登録が必要。
  3. ターゲットとなる相手の個人IDを入力する
  4. 2台のスマホで相互監視を開始します。
SponsoredLink

浮気防止アプリの隠し方

かなり強力な機能を搭載しているアプリであることがわかったと思います。

とうぜん浮気を疑うパートナーには内緒にして、コッソリと相手のスマホにインストールする必要があるでしょう。

アプリのアイコンはフォルダーをつくって、他の沢山のアプリと一緒に入れておくのが良いでしょう。


アプリの隠し方、詳しくは → コチラ(外部サイト)

離婚する不倫の証拠の集め方と使い方

SponsoredLink

まとめとして

究極の浮気防止アプリと言えますね。

不倫調査には事前の準備が必要です。このアプリを使って浮気の行動パターンを知ることができれば不倫調査の費用も安く抑えることができます。
【参考】自分で不倫調査、証拠をおさえるカメラ・GPS。

スポンサーリンク
Sponsored Link