彼が私の気持ちに気づくまで・・・。

自分は3歳年上の男性と長い間お付き合いしておりました。
大学時代にバイト先で知り会ってから彼に恋をして、私の若い時代を彼とほぼ一緒に過ごしてきたといえる親密な間柄でした。

そんな彼の浮気に気づいたのは、彼が仕事の休みの週末の土日のうち、なぜか土曜日にしか私と会ってくれなくなったからです。

私の方からは、「どうして土曜日にしかあってくれないの?」と聞くと、彼は決まって「明日の日曜日は会社の運動会があるから会えない」「日曜日には仕事が入ったから会えない」等と答えていたのです。

そして彼の部屋に遊びに行くと、なぜか女性のヘアピンが落ちていることがあったのです。
そのことを彼に問い詰めてみると、「実家から母が遊びに来ていたから落としていったのだろう」などと下手な嘘をつかれました。
これは絶対に怪しい、何か私に隠していることがあるはずだと思って、私はある探偵事務所で彼の不倫調査をしてもらうことにしました。

SponsoredLink

不倫調査であっさり判明

彼とは長年寄り添ってきて将来の結婚を考えていました。
当然、浮気疑惑のある人とは人生を一緒に過ごしていくことなどできませんし、それならそれでこちらとしても別の人生を考えていかねばなりませんでした。

調査費用はかかってしまいましたが、探偵に調査してもらうと、やはり彼の部屋には別の女性が出入りしていることがわかりました。

どうやら相手の女性は彼の会社の同僚の女性らしく、探偵のとった証拠写真から察すると私と同じ年齢くらいの女性でした。

浮気をされていたと知って、最初はかなりショックを受けて眠れない夜が数日続きました。

彼との楽しかった思い出が頭の中によみがえってきて、全てが全部うそだったと思うと人間不信に陥りそうな気分でした。

なかなかその事実を認めたくはなかったのですが、高い調査費用まで払って探偵を雇ったからにはそんな不安な気持ちになっている場合ではありませんでした。

私は証拠写真を持って、彼の会社まで乗り込んでやったのです。

私が期待した答えとは?

彼は初めは昼間に私が会社までやってきたことにびっくりしていましたが、近くの喫茶店で写真を見せながら話を切り出すと、苦しそうに頭を抱えて下を向いてしまいました。

「本当に君には悪かったと思っているよ、すまなかった」と正直に色々と話はじめました。
実は半年ほど前から私のほかにも女性と付き合っていて、そちらの女性の事も好きなってしまってどうしていいかわからなくなってしまった・・・。

私自身としては、その答えを彼から聞いたその瞬間に、夢見ていた結婚などという彼との将来は終わってしまいました。

二人の女性を同時に愛する男性の気持ちなど自分には全く理解が出来ませんでしたし、私が一生懸命彼のために尽くしてきた時間はなんだったのか、とあほらしく思えてきたのです。

私の事が本当は好きだから彼女とは別れる、
ほんの出来心だったから許してほしい、

そういった答えを期待していたのですが残念な結果に終わってしまいました。

SponsoredLink

逆ギレする彼

私の心の中では彼は死んでしまった存在ですが、長年連れ添った夫婦の様ですから愛着もお互い会って、今でもズルズルと彼との関係は続けております。

彼からは、「別の女性とはさっぱりと別れたからもう一度やり直してほしい」とようやく最近言い始めてくれています。

しかし、一度壊れてしまった心の傷がいえるには、なかなか時間がかかりそうです。
そもそも浮気症な彼でいいのかとも思えます。

「浮気を辞めたから元の通りに付き合ってほしい」と言われても、やはり私も人間なのでなかなか簡単には答えを出せないでいるのです。

でも彼としては、「他の女性との浮気を辞めてお前を選んだのにいったい俺の何が不満なんだ」と逆切れして怒り出すこともあります。

何が悪かったのか、彼が本当の私の気持ちに気が付くにはまだ時間がかかることでしょう。


真っ暗闇の中にいた自分 夫に浮気されていることに気づきました。 夫にバレないように証拠をおさえて、 夫と浮気相手の両方から慰謝料を...

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

フォローする

スポンサーリンク
Sponsored Link