浮気グセのある旦那との離婚を乗り越えて・・・。

浮気され離婚した体験談

子供がいない、30代の夫婦です。
もともとつきあっているときから浮気性の彼氏だったのですが、そのときは真剣だったのかそういった素振りは見せませんでした。
営業職だった彼は口がうまくビジュアルもそこまで良くないのが好転して、誰もが信じてしまったのです。
私もその一人で私の両親もその人当たりの良さに彼の本心は見抜けませんでした。
beach
結婚して最初のころは、もともとのマメな態度を生かしながら尽くしてくれましたが、新しい店舗を出店するという会社の指示で土日出勤も増えていきました。
私も最初は何も疑っていませんでした。
土日に仕事にいく彼を見送っていても平日は真面目に過ごしていたように見えたし、私と楽しく過ごしていました。
だんだん平日の夜まで出かけるようになっていました。
彼は結婚して真面目になったのだ、と信じ込んでいましたし、疑い始めたのはそのころですが、まだ信じたい気持ちが残っていました。
(注)この記事は当サイトにお寄せいただいた体験談を一部編集してご紹介しています。
[123]

消せない浮気という事実

あるとき、久しぶりに夫婦生活を持った後、自分も満足感を得て気分も高揚していたかもしれません。寝ている彼の携帯を見てしまったのです。
結果は真っ黒。ですがその時はただ単に動揺してしまい、彼を攻めることはできませんでした。
私はただ心を閉ざして、その場をやり過ごしたのだと思います。
浮気相手は二人いました。
一人は本命っぽい態度をだしていて自宅で手料理をごちそうになっていたようです。
二人目は単なる遊びでホテルに行っているようでした。唖然としました。
ただ私自身は変な予感があったのか、その事実をぼんやりと見つめていたと思います。
それから自分の気持ちに堂々めぐりで考えていました。
考えれば考えるほど冷めていく、
裏切った行為が許せなかった、
ただ、自分から話し出せませんでした。
しばらくして様子が変な私をみて旦那が、話しかけてきました。
「何かあった?」と。
こちらは真剣に悩んだのに、そんなことを言ってくることに、やっと逆上の気持ちがこみ上げてきました。
そこでそこまでのことをすべてぶちまけて怒りました。
旦那は「ごめん」と。
私は謝られたことで心に響くような変わることもありませんでした。
それでも一度夫婦になった仲。別れるという選択肢が自分の中にあったものの、決断には至らないで、ズルズルと時間だけが過ぎていきました。
「もう連絡を取らない」という彼、浮気をしていたという事実。
その事実は変えられることができないのです。
それをこれからの結婚生活ずっと思うことになってしまう。
何かが起こるたびに、そのことを思い出してしまうのだろうか。
そんな不安と自分の気持ちの中で揺れる日々が続きました。
だんだん変になっていく夫婦仲。
旦那はもう本当に浮気をしていないようでした。平日帰ってくるし土日も家に帰ってくる。
そうやって行動に移して彼は証明しようとしていたのかもしれません。
しかしながら、私はその事実を消せないで苦しみ、この苦しみを抱えながら結婚生活を続ける事に限界を迎えてしまいました。
[おすすめ探偵事務所]

離婚後を支えてくれた仕事

季節が2つくらい流れて、気持ちと仕事が落ち着いていた週末がありました。
私と旦那は普段は普通に生活はしていましたが、会話はほとんどありませんでした。
共働きで働いていて、部屋も2つあったので、一日会わないで生活が出来ていました。
週末もそれぞれ過ごしていました。
このままではいけない、限界を感じていた私と、何かを感じていた旦那は、自宅で話し合いをすることになりました。
考えに考えた結果、その場で別れたい気持ちを伝えました。
旦那は黙って聞いていて、一瞬つらそうな顔をしていましたが、諦めの表情をしていました。
あの時の顔は忘れてはいません、心に突き刺さる部分があります。
もしかしたら本当に旦那は変わったかもしれない、そうおもったら躊躇してしまいそうだったけど、もうこれ以上自分の人生の時間を無駄にはしたくなった、そう思いました。
それから協議離婚することになりました。
結婚してから貯めたわずかな貯金の半分を慰謝料としてもらうことにしました。
【参考】浮気相手から慰謝料をとる証拠と条件
それぞれ仕事があったので、それぞれ自立していった形です。
住んでいた家をでましたが、その後はしばらく不安定な日々が続きました。
しかし仕事が自分を支えていき、だんだん本来の自分を取り戻していきました。
付き合っていたら別れることはそれほど難しいことではありません。
そして復縁する可能性もあるような気がします。
ですが結婚は残した傷跡が大きい分、元に戻ることはありえないなと思いました。
別れるのも大変で、復縁なんてさらに難しい。大きく心に穴が開いた感覚で、時の流れ方が変に感じました。
回復に時間を要して2年経ってやっと心の整理が出来てきたようです。
まだ人に話せるほどの余裕がなく、明るく話せるようになるには時間が掛かると思います。
[あなたの人生の値段は?]

タイトルとURLをコピーしました