不倫され、裏切られる恐怖に打ち勝った理由とは?

不倫に気づいたきっかけは、パートナーの携帯を見たときに、それらしき怪しいメールがあったことです。

すぐに問い詰めてみると、最初はごまかしていたのですが、私も頑固なのでしつこく問い詰めると白状してくれました。
anger0517
もちろん認めたくない事実なので私は泣き崩れ、いたって普通の幸せな家庭だと思っていた分、とてもショックを受けました。

食事ものどを通らず、ストレスで逆流性食道炎になり短期間で10キロほど激ヤセしてしまいました。
(注)この記事は当サイトにお寄せいただいた体験談を一部編集してご紹介しています。
SponsoredLink

浮気の口実

思い当たる点は、確かにあり、でもそんなことで?と思うような内容ばかりで正直信じられません。

そんなことがあっても、仕事や家事は休めないし精神的にとても辛く毎日泣く日々が続きました。

浮気相手とパートナーは、ネットで知り合ったみたいで、しかもかなりの遠距離でした。

その為、パートナーは浮気相手に会いに行くときに、海釣りに行くと理由をつけて、早朝から出かけることが増えました。
その日のうちにパートナーは帰宅していたので、まさかあの時、釣りではなく浮気相手に会いに行っているなんて思うはずがありません。

不倫をやめさせた経緯は、子供がまだ成人しておらず、家庭の金銭的問題や、浮気をされても嫌いにはなれなかったからです。

裏切られたのに、嫌いになれない。すごく辛いことですね。
私は、許すという選択肢しかありませんでした。

それからの約二年間、以前よりもパートナーと接する時間を増やしました。
買い物には一緒に行き、今まで通りパートナーにつくしました。

心の傷は消えないけれど、時間がやがて解決してくれるだろうと、信じて今まで通りの生活を送りました。

しかし、また事件がおきたのです。

二度目の浮気

実は、パートナーと相手の方は、まだ連絡を取り合っていたのです。
二度も裏切られた。そう思いました。

私は、また信じられない事実を受け止めなければならない。
ショックでした。一度目の不倫の時より。

せっかく、治っていた食道炎も再発し、ストレスで痩せ、もうこれ以上は、無理だと感じました。

子供も、かなりのストレスを感じていたはずです。
離婚しよう、そう決心しました。

しかし、子供が高校受験前だった為、受験が終わるまで待ってから離婚しました。

裏切られる恐怖

離婚してから何か月かは、楽しかった生活を思い出したりして泣く日もありましたが、そんなときに、支えてくれて、一緒に考えてくれた子供には、本当に感謝しています。

正直、子供が一番つらかったはずです。
それでも文句ひとつ言わずに、ついてきてくれて、それだけで充分でした。

子供と私だけの生活は、それほど大変ではありませんでした。

パートナーは食事にこだわりが強かったので、献立を考えるのが大変でした。
それがなくなり、楽になりました。

子供も、積極的に家事を手伝ってくれるようになり、充実した日々を送ることができました。

そんな生活を続けて2,3年たったある日、子供がふと言い出しました。
再婚したら?と。

将来、子供が独り立ちし、老後ひとりぼっちは寂しいでしょ。とのことです。
でも、やっぱり信じていた人に二度も裏切られた恐怖が全く消えないままで、なかなか再婚には踏み切れませんでした。
SponsoredLink

でも子供が、お母さんは二回もひどい目にあったんだから、次は絶対幸せになれるよ、と背中を押してくれ、婚活を始めることに。

恥ずかしながら、婚活サイトに登録し、そこで出会った男性と、再婚することができ、幸せな生活を送っています。

私のつらい過去も理解してくれて、子供にもとても優しく接してくれる最高の人に出会えました。

けっして不倫は許されないことですが、もし前のパートナーが不倫をしていなければ、私の今のこの、幸せな生活はなかったんだと、自分に言い聞かせ、ポジティブに考えるようにしています。


真っ暗闇の中にいた自分 夫に浮気されていることに気づきました。 夫にバレないように証拠をおさえて、 夫と浮気相手の両方から慰謝料を...
スポンサーリンク
Sponsored Link