SNSで浮気を繰り返した元カレをLINEで監視し続けた私。

浮気・離婚の体験談

mixiのオフ会で知り合った元彼。
元彼のプッシュによりなんとなく付き合うことになった。
でも、時々お休みの日に会えなくなったり、連絡がつかなくなったりしていた。
そして、不審に思って、元彼がお風呂に入っている間にLINEを盗み見たら、なんとオフ会の常連の人と付き合っていた。
【参考】LINE転送で浮気の証拠をおさえる方法【LINEトークの内容を保存】
mobile_phone
その事実をすぐに問いただすことはできなかった。
[123]

浮気はSNSを使って

私はmixi、facebook、ツイッターを駆使して、そのもう一人の彼女のアカウントを探しだした。
デートの日をつきとめて、わざと同じ日に会う約束をこぎつけようとした。
「その日は、無理」と言われると「何で駄目なの?他に彼女いるんでしょ?」と元カレに言って迫った。
すると、とうとう「もう一人彼女がいる」ことを白状した。
しばらく元彼ともう一人の彼女の関係を無視して、元彼との関係を続けていたら、もう一人の彼女と別れていた。
social_media
そのもう一人の彼女は、ツイッターで元彼とのこと、仕事のこと、恋愛観のことを鍵をかけずによくつぶやいてかけいたので、根気強く検索をかけてアカウントを発見できた。
そのアカウントをフォローせずにリストに追加して一日に何度もチェックしていた。
元彼は、その彼女と別れて、落ち着いたかと思ったら、オフ会でまた別の女子とデートへ行く始末。
[123]
今度は、オフ会に来ている18歳の不思議ちゃん系の保育の専門学生。
こちらの彼女は、mixiのつぶやきとツイッターを連動させていたため、mixiのつぶやきの文面を検索したら、ツイッターのアカウントを発見することに成功した。
こちらの女子との関係も元彼に問いただすことできず、状況証拠等で問い詰めた。
そしたら、今度は「昔からの友達だし、私との関係の前の人間関係を制約するのか、それなら別れる。」と言われてしまったので、泣く泣くその不思議ちゃんとのデートに行く元彼を送り出すしかなかった。
デートの最中は、その不思議ちゃんのツイッターを見て、今ここでご飯食べてるんやー、水族館行ってるんだ、プラネタリウムいっているんだと状況を確認しつつイラつくしかなかった。
少しの腹いせにと思って、その不思議ちゃんのツイッターの内容をQTしてみたが、何の解決もしなかった。
少しの間放置していたら、不思議ちゃんと話が合わないことに気付き、元彼は私のもとへ帰ってきた。

戻ってこなくなった元彼

そしてまた、オフ会に参加する女子たちへ元彼はオファーし続ける。
全然こりない。
その浮気が発覚するのは、だいたいLINE。
怪しい兆候が表れる度に、元彼のLINEをチェックしてみると案の定・・・。
あと、元彼の友達に、元彼の所在確認をする始末。
その行動が元彼はいやだったみたい。
だいたいの女子とは合わずに元彼は結局私のところへ戻ってきたが、とうとう私のとこに戻らなくなった。
オフ会に新しく来るようになったバツイチの女子の所へ、元彼の気持ちは行ってしまった。元彼は、私の束縛に疲れたと言っているが、不安になるようなことをさせる元彼の行動がそうさせているのだと何度言っても理解してもらえなかった。
私と一緒にいるときも他の女子に気持ちが向いていることが哀しかった。
[おすすめ探偵事務所]
浮気性の元彼は、一人の女性では満足できない病気なのだと思う。
そういう性質を見抜けなかった私も悪いのだ。
浮気されないぐらい圧倒的に元彼を引きつけることのできなかった私の敗北なのだと思った。
そして、私の仲の良い友達にも食事のお誘いをするようになった。
これには、愛想がつきた。
普段から私の友達には手を出さないでと約束していたはずなのに、それを反故にされた。
この件は、私の友達から申告があったので発覚。
友達に頼んで元彼とはご飯にはいかないように頼み込んだが、その後はどうなったのかわからない。
会っているのかもしれないし、会っていないのかも。
また別の浮気された話、私がした話もあるので、また投稿します。
[あなたの人生の値段は?]
 

タイトルとURLをコピーしました