評判の悪い彼女と結婚した結果・・・。

大阪府在住で会社員をしている男性です。

私には5年ほど連れ添った妻がいましたが、
最終的には泥沼になってしまい毎日が苦痛でした。

妻とは会社で知りあったのですが、
部署が違っていた為に普段は顔を会わす事が無く、
たまに書類を届けに来る時に言葉を交わす感じで挨拶も軽くと言う感じでした。

挨拶をする程度の関係

最初は彼女のことをまったく意識もしていませんでしたし、
まさか結婚をすると言うことも考えた事がありませんでした。

SponsoredLink

周囲の評判が良くない彼女

ですがある日のことです。

会社の忘年会で、彼女がたまたま隣に座った事がきっかけで話すことになりました。
共通の趣味で盛り上がり、意外な接点を見つけて、すっかり仲良くなってしまいました。

その後プライベートでも会うことになり、意気投合して付き合うことになっていました。

彼女とは、とても仲良くしていたのですが、周りから、
「やめておけ」と言う意見を聞くようになり、助言をされる事が多々ありました。

詳しく言うと彼女には浮気癖があり、男をコロコロ変えたり、
時には二股を掛ける癖があるので信用しない方が良いよ、と言う事を何度か聞いた事がありました。

しかし当時の私の耳にはまったく入りませんでしたし、
周りが妬んで悪い噂を吹き込んでいるのだと思っていました。(笑)

彼女の性格から考えても、そこまではしないだろうと気にしていませんでしたし、
過去に誰と付き合おうと自由だと思っていました。

今は自分だけ見てくれたら過去はどうでも良く、
言いたい人には言わせておけば良いと考えていました。

その後、付き合いは順調に進んで、2年ほど付き合うと自然に結婚の話が出るようになりました。

後に会社の上司、同僚を呼んでの盛大な結婚式を挙げて、
ついに彼女と一緒に生活をする事になりました。

SponsoredLink

暗転する彼女との生活

結婚当初は、とても仲が良かったですし、
仕事がどれだけ遅くなろうと、食事を待っていてくれました。

休日になると、一緒にショッピングに出かける、普通に仲の良い夫婦でした。

ですが、それも時が経つにつれて状況が変化をしていき、家庭が崩壊に向かって行きました。

ある日を境に妻が一人で出かける事が多くなっていったのですが、
初めは友人にでも会いに行くのかなと思い、
自由も欲しいだろうと思っていたので何も気にしていませんでした。

ですが、頻繁に家を空けるようになり、休日まで一人で出かける事が多くなりました。

その後も、友人達と旅行に行くと言い外泊をする事が増えて行ったのですが、
他にも、さまざまな理由をつけて外泊するようになりました。

友人の旦那さんが入院をして、一人で寂しいからとか、
友人のお母さんが倒れて看病の手伝いとか、
女友達の家で飲んでいて気分が悪くて帰れないから泊まる等、
理由をつけては家に帰らない口実を並べてくるようになりました。

こんな状態が1ヶ月に2度ほど続くようになり、
この頃には何かおかしいと感じていました。

私も、とうとう我慢の限界に来たので怒ってしまい、
本当の事を言えと迫った所、
喧嘩になり妻が家を飛び出してしまいました。

その日は家に帰って来ることが無く、
どこかで一泊したらしいのですが、
夜遅くなって心配だったので、
もしかして実家だろうと思い連絡をした所、「来ていない」と言う事でした。

その日は、心配で眠れなかったのですが翌日には帰ってきました。
どこへ行ってたと聞くと「実家だ」と言いました。
その前に確認済みなので妻の嘘はバレバレでした。

嘘だと突っ込む気にもなれずに、どうでも良いと思ったので、あえて何も言わないでいました。

その後、家庭での会話は無くなりましたし部屋も別々になってしまい、
完全に家庭内別居になってしまいました。

SponsoredLink

やっぱり、浮気していた!

友人に、この事を話したのですが、
どうやら別に男が存在をしており、
男の家で過ごすことが多かったみたいで外泊の理由が手に取るように分かりました。

その後、一気に離婚への話になって行き、半年ほどで別れましたが、
嫌な思いはまだまだ続きました。

私は離婚後、一人で暮らすようになりましたが、
夜中に無言電話が毎日のように掛かり嫌がらせをされるようになりました。

別れた妻か、一緒に居る男か、どちらかが掛けているのだと思うのですが、
本当に憂鬱な気分になりました。

私の人生の中でも忘れることができませんし、
結婚をした事も後悔をしており、
出会った事が間違いだったと思う出来事です。

人に話すのも恥ずかしいくらいで記憶の中から消してしまいたいと思っています。


真っ暗闇の中にいた自分 夫に浮気されていることに気づきました。 夫にバレないように証拠をおさえて、 夫と浮気相手の両方から慰謝料を...

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

フォローする

スポンサーリンク
Sponsored Link