ダブル不倫の哀れな結末、手のひらを返した彼の本性とは。

SNSで知り合った彼は、その当時結婚していました。
そして私も既婚者、だからダブル不倫です。
そのうえ、お互いに子どもがいる。

私の家は夫ともいい関係で、見た目は家族仲良しという雰囲気でしょう。
ところが、彼の家はずっと家庭内別居の状態だったようです。

そして、彼の家庭は奥様が子どもを引き取り離婚、彼はバツイチの独身になってしまった。
(注)この記事は当サイトにお寄せいただいた体験談を一部編集してご紹介しています。

離婚届
SponsoredLink

彼の心配をしている場合ではなかった

彼の離婚理由は、私たちの不倫がばれたわけではなくて、性格の不一致ということでした。
独身になって、やはり寂しいのでしょう私への思いがしだいに強くなっていくのが分かりました。

私も夫とは友達みたいな関係になっていたので、気持ちとしては彼と一緒になっても良いように思えていました、しかし離婚にはなかなか踏み切れなかった。

私には離婚の理由なんかなくて、子どものことを考えると、実の父親が一緒にいる生活が一番いいと思っていたからです。

ところが、思いもよらないことが起こったのです。
私の夫も不倫をしていた・・・。

夫から、いきなり「不倫相手が妊娠したから別れてほしい」と言われました。
私はびっくりしたのと同時に、「これなら彼と一緒になれる」と内心思いました。

夫は私の不倫など知らないから、慰謝料も払うし、養育費も払うというのが離婚の条件でした。
すんなり離婚に応じると変に思われるので、しばらくゴネてから、私は夫からの離婚を受け入れました。

私たちが住んでいたのは賃貸だったので、とりあえず実家に子供を連れて帰りました。

小学生の子どもは、私たちの離婚にかなりショックを受けていました。
すべて夫のせいにしてきた私ですが、この時ばかりは心が痛みました。

SponsoredLink

手のひらを返した彼の本性

アルバイトくらいしかしたことがない専業主婦だった私は、実家で小さくなって過ごすしかなくて、とても居心地が悪かったです。
彼は私が離婚したことで、ますます私と一緒になりたいと言ってきていました。

そのうち、私の子どもとも一緒にデートをするようになっていって。
しだいに子どもが彼になついてきて、私が離婚して1年が過ぎたころに彼と再婚することを決めました。

もう、失敗できない。

そう覚悟を決めて挑んだ彼との再婚は、夢に描いていたような甘いものではありませんでした。

実際に彼と一緒に暮らしだすと、私は彼の良い面しか見ていなかったんだなと思い知らされました。
同時に、彼が前の奥さんと上手くいかなかったのも、なんとなく納得できるような気がしてきました。

まず、彼の収入が少ないのがわかり、私もアルバイトをせざるを得なくなりました。
また、私の子どもにかかるお金を出すのを嫌がり、私のアルバイトでどうにかしろという雰囲気・・・。

そして離婚した妻の元へ「子どもに会いにいく」という理由で一ヶ月に3回も出かけていきます。
私と結婚したのだから、元妻のところに行く頻度を減らしてほしいと伝えましたが、変わることはありませんでした。

彼が私と一緒になりたいと言ってたのは、ただ普段の家事が面倒だから、
私をお手伝いさん代わりにしたかっただけなのでは、と思うようになってきました。

これは、私が悪いのかもしれないけど、離婚と再婚で子どもを二回も転校させました。
彼は、付き合っていた時とちがって、私の子どもを可愛がることはなくなりました。

子どもの精神状態も悪くなってきたように感じます。

こんなはずじゃない!

なんども自問自答しますが状況は変わることなく、忙しく毎日が過ぎていきます。

以前の暮らしと違って、経済的に余裕がなくて、幸せとは言えない生活になってしまいました。

そして、いまのままでいいのか真剣に悩んでいます。
バツ2になるのは嫌なんです、でも子どものことを第一に考えると、この状況はよくないと思える。

前夫の不倫が原因で離婚したとはいえ、簡単に了承するのではなかったと今更ながらに後悔をしています。

https://detective-sherlock.net/?p=3271

スポンサーリンク
Sponsored Link