パートナーが過去の浮気を告白するズルい理由とは?

過去に浮気をしてしまったことを後悔し、パートナーに告白し謝罪をしようかと悩む人。

また、過去の浮気が発覚・パートナーに告白されて、やはり悩んでしまう人。

いまさら無かったことにはできない過去の浮気に悩む人について考えます。

過去の不倫で訴えられ、慰謝料も請求されます
過去の不倫を蒸し返されて、訴えられたり慰謝料を請求されることはあるのでしょうか。 「過去の不倫」を今さら罰することができるのかどうかという問題です。 不倫は法律用語でいう「不法行為」 「不法行為」の時効は知った時から三年 ...

告白してスッキリ?過去の浮気

偶然、過去の浮気が発覚することは、そんなに多くはない。
以下の事例は、例外中の例外と言えます。

今日、旦那の過去の浮気が発覚しました。
旦那が昔使っていたスマホを子供のおもちゃにと充電しました。

少し怪しいことがあったので、少しメールを覗いたら、削除してあるメールに浮気相手とのメールが残っていました。
○○好き。○○に会えなくて寂しい。と旦那が送っていました。
Yahoo!知恵袋「旦那の過去の浮気が発覚しました」より

奥さまに浮気を問い詰められたご主人が「それは、もう過去のことだろ!もっと将来のことを話し合おう」と半ばキレ気味に抗弁していました。

ほんの二週間ほど前に浮気が発覚したばかりでした。

近未来という言葉がありますけど、これは近過去というべきでしょうか。(笑)

過去の浮気が発覚することは意外に少ない。
時間が経つと証拠をつかむことができなくなってしまうので、ほとんど(パートナーの浮気が疑われる)真っ黒な状態であってもグレーであることに違いありません。

それでは、どうして過去の浮気が問題になるのでしょうか?

これはほとんどの場合、浮気をした当事者がパートナーに過去の浮気を告白するのです。

なぜ過去の浮気を告白するのか理解できない人も多いでしょう。
悩みぬいた末に過去の浮気を告白した人は、「パートナーに謝りたい、許してもらいたい」と言います。

実際にその気持に嘘はないでしょう。
しかし、潜在的な欲求は「言ってスッキリしたい、しゃべってリセットしたい」というものです。

しかし、話してスッキリするのは過去の浮気を告白した本人だけ。
告白されたパートナーの苦しみが始まるのです。

突然フラッシュバックのように再生される想像

過去の浮気を告白されたパートナーの苦しみは、長い期間続きます。
パートナーと浮気相手との(想像上の)映像が再生・繰り返されるため、精神的な苦痛に耐えられないことが多い。

メールの内容を何度も思いだしては、その時の二人の雰囲気を想像したり、二人がキスをして、抱き合っている光景を想像したり、彼女のことを想っている旦那を想像したりと、あえて自分が辛くなることをしてしまうことに悩んでいるからです。

今は妊娠中なのでないですが、この先旦那とHをするときに、「彼女にもこうしたのかな…」と考えてしまうのではないかと思うと怖くて辛いです。

過去の旦那の浮気を許して幸せなのに、辛くて苦しいです。

過去の浮気を告白した側は、言ってスッキリ、どこか許されたような晴れやかな気分になることでしょう。
しかし、過去の浮気を告白されたパートナーはたまったものではありません。

私は、知らなくていい事実もあると思います。
自分の過ちは、一生自分で背負っていくべきだと考えます。
苦しいからといって、簡単に他人に背負わせてしまってはいけないのです。

被害者なのに泣き寝入り?

被害者なのに離婚され、泣き寝入りさせられることが多い。ちゃんと証拠を突き付け、慰謝料を取って(あなたから)離婚するために必要なこと。

  • 全国の探偵・興信所を無料で紹介
  • 年間500件以上実績ある探偵だけを紹介
  • 弁護士の紹介もフォローできる
  • 無料相談は何度でもOK
コラム
みんなの不倫された体験談
タイトルとURLをコピーしました