「ミオコ」という寝言で発覚した彼の浮気!

私は、彼氏の浮気に気づいたきっかけを忘れることができません。

同棲していた彼が寝言で「ミオコ」と別の女の名前を呼ぶのを聞いたからでした。

彼には母と姉がいましたから、初めはその名前だと思っていたんです。
だから何気なく彼に「家族の名前を聞きだした」のですけど、その名前のどれにもあてはまりませんでした。

このことから「怪しい…」と思い始めた私は独自に調べて見たのです。

私は彼の友達に何気なく聞いたりして女性の影を探りました。
もしかして誰か周囲の人が彼の浮気を知っているんじゃないかと怪しみながら探りを入れたんです。

そしたら彼と一番仲のいい友達が明らかに「ぎくっ」としたような顔をしました。

私が上手に立ち回りながら、さりげなく聞くことなのに、
あたふたとした様子で深く長考しながら答えていたのを見て、

私の勘が鋭く言いました。「こいつ知っている」と。

(注)この記事は当サイトにお寄せいただいた体験談を一部編集してご紹介しています。

SponsoredLink

ミオコという名の女

そこからどうにか、この男の口を割らそうと頑張ったんです。
でも、さすがに友達の口から「浮気をしている」という確信的なことまで聞き出すことはできませんでした。

あまり言い過ぎると、私が浮気を怪しんでいることがバレたら警戒されると思って、私はこれ以上聞くのを諦めたのです。

その後すごく悩んだけど、どうしても放っておけなくて、浮気相手を探してくれる専門の探偵に依頼を出しました。
ネットで一生懸命探して見つけた評判の高い探偵事務所に頼みました。

そして1ヵ月くらい見張ってもらって、浮気の証拠を見つけたのです。
まるでドラマのようなラブホテルに入って行く彼と、ミオコという女のツーショット写真でした。

浮気をされたと分かったときの心境は、深い悲しみを感じて目の前が真っ暗になりました。
その後に、しだいに怒りが沸いてくるような気持ちでした。

ほぼ9割浮気だと分かっていたのですが、いざ証拠を見せられるとキツイですね。
頭がカッとして体が震えるくらい許せなかったです。

SponsoredLink

証拠の写真に呆然とする彼

怒りが渦巻くという感じを初めて体験しました。
明らかに体の関係もあると知って、更にショックでした。本当に「絶対に許さない」と思いました。

私はその証拠の写真を持って、真っ直ぐ家に帰りました。
彼はその日早く帰ってくる予定だったので、写真をリビングの机の上に散らばらせて、静かに家で彼の帰宅を待ちました。

彼が帰ってきたら、いつもは玄関に迎えに行きます。
でもこの日は静かにリビングのソファーに座って彼を待ちました。

不思議そうな顔で「ただいま」と言って家に入ってくる彼に、私はなるべく落ち着いた声音で「どういうこと?」と聞いたのです。

初めは「え?」という反応をしていた彼ですが、
机の上に散らばっている浮気相手との証拠写真を見て、ギョッとした顔をしました。

そして最初は考える素振りをしてみせたけど、明らかな証拠写真に言い訳はできないと観念したのでしょう。
途中で考えるのを放棄して、顔中に汗をかきながら謝って来たのです。

「簡単には許さない」と思った私は彼女とどういう関係なのか彼の口から聞きました。

探偵事務所の調査でどういう関係なのかある程度分かっていたけど、彼の口からきちんと聞いておこうと思いました。

そしたら観念したように彼は浮気相手のことをすべて正直に話し出したのです。
そして話し終えた彼は「絶対に別れるから許してくれ」とひたすら平謝りしました。

SponsoredLink

浮気のその後

不幸中の幸いだったのは、浮気をはじめて日が浅いということでした。
最初、浮気相手の方からちょっかいを出して来て、魔が差して数度浮気をしたということです。

私は絶対に彼と別れようと思っていたけど、あまりに彼が平謝りして「別れたくない」というので、今回だけは許すことにしました。

ただ思いっきり顔を殴らせてもらいましたけどね。

勿論、彼女のことは携帯で呼び出してもらって、家で話をつけました。

少々話し合いは難航したけど、でも彼がきっぱりと「ミオコよりも私が大事だ」と言ってくれて安心しました。
ミオコのショックな顔を見て、これには結構スッキリです。

彼が浮気をやめてからは寝言で他の女の名前は聞いていません。
ホッとしつつも彼のその後の浮気の陰には目を光らせています。

一度浮気をされたので、私は彼を完全には信用できていません。
これに関しては今後の彼の行動で誠実さを示してほしいと思っています。

もう今後同じような浮気をしたら次はないと思います。


真っ暗闇の中にいた自分 夫に浮気されていることに気づきました。 夫にバレないように証拠をおさえて、 夫と浮気相手の両方から慰謝料を...
スポンサーリンク
Sponsored Link