習い事と嘘をつき、出会系アプリで独身になっていた元妻

私は現在46歳のx1独身男性です。
以前妻に不倫され、離婚しました。

妻に不倫されたのは今から3年前、私43歳・妻38歳の時です。
子供はおらず、お互いの両親とも別世帯だったので二人で暮らしてました。

妻との関係が悪くなりだしたのは、離婚する1年前からですね。

妻は機嫌が悪くなると、とりつくしまもないというか、近寄りがたいオーラを発するんです。

これは交際中からたまにあったんですけど、そういう場合は何らかの原因がありました。
例えば会社でイヤな事があってモヤモヤした、友人関係でトラブルがあった等です。

こういうストレスを抱えてる状態の時にPMSが絡んでくると、話しかけても気まずい雰囲気にしかならず、触らぬ神に祟りなしって感じの状態になりました。

でも妻が不倫する前は、原因がわかったので不満はなかったんですよね。

私も自分自身で気づいてないだけで、妻に対して同じような態度をとってる時があるかもしれませんしお互い様だなと納得してました。

SponsoredLink

理不尽な不機嫌オーラ

ところが離婚1年前から、理由もなしに不機嫌オーラを撒き散らすようになったんです。

子無しの共働き世帯だったので、妻も正社員として会社勤めしています。
ですので最初は仕事関係でトラブルでもあったのかな?と思ってました。

でも三日経過しても、一週間経過しても、一ヶ月経過しても、妻の機嫌は直りません。

こちらから話しかけても、ウン・・ン・・とこちらの話を聞かずに単調で言葉数の少ない相槌を打つだけ。

私は浮気等をしてませんし妻を怒らせるような事をした覚えはありません。
一体何が?
とすごく悩みました。

毎週、謎のお出かけ判明

ある時、この謎が解けました。

妻は週1で習い事をしてるんですが、たまたまその講師の先生とお会いしたんです。

妻の発表会で何度も顔をあわせてましたし、いつも妻がお世話になってます~と声を掛けました。

すると先生はキョトンとして、あれ?最近奥様は仕事が忙しいからとお休みになられてますけど?って感じの事を言われました。

妻は毎週習い事に出掛けるといって、平日休みの日に夕方から出掛けてます。

あれ?もしかして習い事といって出掛けてるけど、これは嘘か?もしかして浮気でもしてるのか?と妻に疑惑を持ちました。

SponsoredLink

スマホの地図アプリで立ち寄り先がわかる

不倫の決定的証拠となったのはスマホの地図アプリです。

そのアプリを調べると、最近立ち寄ったお店とかがわかるようになってるんです。

こちらのお店はどうしたか?みたいなクチコミ投稿が出来るようになってるので、簡単に調べられました。

その結果、ラブホテルに立ち寄ったのが明白になり、妻に地図アプリの証拠と習い事を欠席してるのを知ってると伝えると、浮気を白状しました。

独身と偽り、出会い系で男漁りをしていた妻

不倫相手は出会い系サイトで知り合った男性でした。
自称35歳の独身男性で会社員。

妻は習い事に出掛けるフリをして、この男性と密会していたというわけです。
ただ妻は独身女性と名乗っていて結婚してるとは知らなかったと主張されたので、こちらからは慰謝料等の請求も出来ず何もしていません。

妻の不倫を知った時はすごくショックでした。

ここ最近妻の態度が妙だった事から何かあるな~とは思ってたんですけどね。
まさか私以外の男性に体を許してるとは思わず、裏切られた・・と心身消失状態になってました。

しかも出会い系サイトで男漁りしてたとは・・・。

SponsoredLink

対等ではなくなった夫婦関係

妻の不倫が発覚してもすぐに離婚はしませんでした。

なんだかんだと今まで苦楽を共にしてきた仲間ですし、もう1度妻を信じてみようと思ったんです。
でも残念ながら、半年後には崩壊しました。

妻は嘘をついて出掛けて不倫をしてきたわけですから、妻が何を言っても嘘のように感じるんですよね。

今日は残業で遅くなるからと妻に言われても、本当か?という疑念が沸くんです。

そんな事が脳裏に浮かんでも、今までだったら口になんて出せませんでした。
しかし妻は不倫した負い目がありますし、私と対等な関係ではありません。

それに私がこのように疑心暗鬼になってるのは妻の不倫が原因ですし、遠慮する必要はありません。

むしろちゃんと口に出して妻に伝えることが重要だと考え、妻に本当に残業か?また出会い系サイトでもしてるんじゃないのか?と言ってました。

最初は妻も自分が悪いと思ってすみませんと謝ってましたが、すぐに逆ギレするようになりました。

一緒にいてても妻は不機嫌モード全開に。

こんな妻と一緒に生活していてもギスギスするだけですし、お互いの為にはならないと判断しました。

妻も限界だったようで、もうこの生活を続ける意味はないし、やめておこうかと離婚を持ちかけ、妻も了承して離婚に。

一応妻の不倫が原因なので、私多めで財産分与して別れました。

子供はいませんでしたし、離婚と決まってからはすぐでした。


真っ暗闇の中にいた自分 夫に浮気されていることに気づきました。 夫にバレないように証拠をおさえて、 夫と浮気相手の両方から慰謝料を...
スポンサーリンク
Sponsored Link